読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんが「食糧人類」ネタバレドットコム

コミック「食糧人類」のネタバレ・試し読み・あらすじ結末・感想ブログです。

スポンサーリンク

「食糧人類」ネタバレ18話 新たな『増殖種』って一体ナニ!?

「食糧人類」の第18話のあらすじネタバレです。前回から引き続き、ナツネの子供時代のお話ですが、なんとナツネと彼の母親が『増殖種』という新たな分類の人間であることが判明します。

食糧用の『Ⅱ型』『肥育(飼育)人間』、『生殖種』に続く、不気味な存在。『増殖種』とは一体、なんなんでしょうか。その秘密の一端がわかります。

作品名:「食糧人類-Starving Anonymous-」

原作:水谷健吾

リメイクコミカライズ:蔵石ユウ・イナベカズ

「食糧人類」の無料試し読み

この漫画は電子コミックで試し読みができます。

>>試し読みはこちら

「食糧人類」第十八話 あらすじとネタバレ 


決して部屋に入るなという母親

部屋に閉じこもって出てこない母親を待ち続けるナツネ。

「ねえ、ママ、まだ出てこないの?」と話しかけると、中から母親の声がする。

「ママね、体の具合悪いから出られないの」と、息子に言い聞かせるナツネママ。ママに会いたい、と無意識にふすまを開けようとするナツネは、「入って来ないで!」と怒られてしまう。

昔話をねだるナツネ

ママは病気だから、ナツネがこの部屋に入ったらうつるの。だから入っちゃだめ。

自分の病気がうつるから部屋に入ってはいけない、と説明する母親の答えに納得して部屋には入らなかったナツネ。

電子レンジでレトルトスパゲティをチンしてひとりで食事をとるナツネに「うまくできた?そこで食べてもいいから」と話しかけながら、母親は決してそこから出てこようとせず、食事も摂らない。

だんだん声に苦しさが出て来る母親だったものの、ナツネが寂しがって「ママ、何かお話して」とねだると、昔話を聞かせてくれる。

「むかしむかし、あるところにおじいさんとおばあさんがいました」

おかしくなる母親

子供なら、誰もが知っている日本昔ばなし。

しかし、昔話はテンプレどおりに進みません。ナツネママは急に話が支離滅裂になっていき、「おじいさんがしばかりに」に続く言葉が、

『山田さんが泣くの』
『スペインに犬が出る!』
『彼女たちに言えるわけないじゃない、アハハハ!』

何を言っているのかわかりません。

まだ幼いナツネですら、母親がすでにおかしくなっていることがわかり、怯える。

奇妙な声と餓死寸前のナツネが発見される

それでもナツネは母の言いつけどおりに部屋には入らず、冷蔵庫と部屋の中にある食品すべてを食べ尽し、とうとう食べるものがなくなって飢え死に寸前に。

そして、部屋からは奇妙な声が・・・

『グギギギッ、シュウウウウ、グギギ』

部屋にはゴキブリが蔓延し、今にも死にそうなナツネ。「すみませーん、鈴木さん。警察のものですが」と呼び鈴が鳴る。

入ってきた警察官たちはナツネを発見して助け起こし、

「お母さん、いる?」

と尋ねる。

完全な『増殖種』

近所から110番通報があり、確認しにきたという警官。でも「絶対に入っちゃだめ」と言われていたので、ナツネは「開けちゃだめ!」と警官たちを止めようとするも・・・

開かれたふすまから、飛び出したのは大量の虫と腐臭、そして部屋にみっちりと詰まっていた肉塊。

「すっかり膨張しちゃってるうえに腐敗も進んで、レンジで加熱した餅のような」

警官はうえにそう報告し、ナツネの母親が何者なのかすでに知っている様子。

「じゃあ、この子が完全な『増殖種』ですね」

母親がいたはずの部屋に、巨大な肉の塊があるのを見て泣き叫ぶナツネ。

「食糧人類」第十八話感想

今回、ナツネの名字が「鈴木さん」であったことが判明しました。(偽名かもしんないけど)

あんなに美人でやさしかったのに、ナツネママがよくわかんない肉の塊に・・・(泣) お部屋いっぱいにお肉がふくらんでいて、警官に【レンジで加熱した餅のような】なんて言われていましたね。

しかも腐っている、という話からナツネママは肉塊になったあと亡くなってしまったものと思われます。

警官が上司に報告の際に「逃亡中の」と話していたことから、どこかの施設(要するに昆虫の実験施設だろうけど)からナツネを連れて逃げ出してきたのだろう、と推察できます。

『増殖種』とは

初出の言葉ですが、『増殖種』とは一体なんなんでしょうか。ナツネママが「不完全な」増殖種で、その息子であるナツネは完成形だということなんでしょうね。

最後にはお餅のように膨らんでしまうから、『増殖種』なのか。ネーミングからして何かを増やす、あるいは本体そのものが大きくなるのどちらかっぽいです。

ということは、ナツネもそのうち膨らんでお肉のかたまりに!? 毎回お話がいいところで切れてしまうので、次回まで待ちきれないですね~!

>>試し読みはこちら

 

次のお話のレビュー

foodhuman.hatenadiary.com

スポンサーリンク