「屍囚獄(ししゅうごく)」ネタバレ結末 第4巻第17話「十六夜」

天狗男に立ち向かった伊助は、父親である村長から母を手に掛けた、と罪を着せられ火あぶりにされてしまいます。第4巻17話「十六夜」では、必死に犯人は伊助ではないと訴える美琴が閉じ込められ、恐怖にふるえるお話です。 作品名:屍囚獄(ししゅうごく)作者:室井まさね 「屍囚獄」の無料試し読み この漫画は電子コミッ…